*だいすき*

だいすきな4匹のパピヨンファミリーのあんなことやこんなこと




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
  1. スポンサー広告




鎌倉さんぽ :: 2013/06/04(Tue)
5月31日
地元のお友達5人連れだって鎌倉に行ってきました。
(わんこはひさびさにロングお留守番^^;)


ひさしぶりの鎌倉。
駅に降り立った途端、目に優しい緑がいっぱい。

IMG_3666.jpg

やっぱりいいなぁ。


紫陽花にはまだ少し早いかなとは思いながら、

まずは北鎌倉で降りて『明月院』に

IMG_7552.jpg


・・・はい、やっぱりまだ少し早かったです^^;


でも、こんな生まれたてのような可愛い紫陽花がここそこに。

IMG_1170.jpg


菖蒲は綺麗に咲いていて、それなりに楽しめました。

IMG_6184_20130604105107.jpg

IMG_5440.jpg


こちらの窓の向うには、ちょうど菖蒲の庭が眺められるようになっているんですね。

DSCF1851.jpg

反対から見ると、ちょうど円の中に枯山水がみえます。

IMG_8752.jpg

日本の美、感じますなぁ。



さて、明月院を後にしてランチへ向かいます。

実は、この日は朝がたの事故で東海道線(横須賀線も)ともに大幅に遅れました。
このメンバーで以前から鎌倉行きたいねと話していた第一の目標は
アマルフィ デラセーラという高台のテラスで海を眺めながらランチすること。。。だったのです。

が、

電車の遅れでお店の開店時間には間に合わなくて、たどり着いた時には長蛇の列。
何とビックリの24人待ち!

で、テラスはあきらめて山の下のアマルフィのお店で食べることにしました。

(あ、ちなみに山の上、テラスだけど犬はダメって書いてありました)


お初のイタリアビールなんぞいただいてみましたが

IMG_3039.jpg


軽くて飲みやすかったです。

アマルフィ

パスタコースでしたが、サラダの量がボリュームいっぱい。
美味しかったです。



お腹いっぱいになった後は、もう一つ紫陽花で有名な長谷寺へ。

こちらのお寺、紫陽花の全盛の時には、かなり混雑するようです。
ディズニーランドさながらの、列のための道が作ってあったり、大きな掲示板に〇分待ちとかの掲示がありましたが、
この日はまだ時期的には早かったためかそれほどの混雑もなくすんなり見ることができました。

しかも、

IMG_0134-s.jpg

思っていたよりしっかり咲いていて十分楽しめました。


相模湾に面した斜面に、色とりどりの紫陽花がたくさん。

IMG_7910.jpg



このお寺のあとに、
紫陽花の向うに海が見える景色の有名な成就院にも行こうと思っていたのですが、


IMG_1887.jpg

ここでかなり満足してしまいました^^


IMG_0146.jpg


私、考えてみたら紫陽花の時期の長谷寺って初めてでした。
鎌倉自体が、数えるほどしか来たことないのであまり記憶にもありません。
この日、夕方のNHKで、ちょうど長谷寺の中継が流れていて(撮影時にはぶつからなかったけど)
もう早くも見頃ですよ~!なんて放送していたので、
混雑が始まっているかもしれません。
この日は本当にラッキーだったのかも。

IMG_6940.jpg



ゆっくり長谷寺を楽しんだ後は、

帰り道の途中の鎌倉文学館に立ち寄ってみました。

文学館のお庭のバラ祭りが6月7日まで開かれているのですが、
こちらはさすがに花はもう2,3割くらいしか咲いていませんでした。
今年はどのお花も先出しが早いですよね。

IMG_9770.jpg

文学館では、
特別展 太宰治VS津島修治 が開かれていました。

原稿やら手紙やら、太宰ファンならきっと嬉しい展示なのでは。7月7日まで。


この後、甘味屋さんによって帰途につきました。

鎌倉・・・
いつでも行かれると思うと、なかなか行かれなかったりして、
でも、ひさびさに訪れた鎌倉
やっぱり良い所でした。

せっかくさほど遠くないところにこんな素敵なところがあるのだから、
またちょくちょく遊びに来ようっと!


湘南でワンコと暮らす。。。永遠の夢だなぁ。


***

この日の写真、Iphone です。
そこそこ撮れちゃうんで、最近はカメラも持ち歩かないワタシ。
でも、鎌倉ではでっかいカメラ持ったマダムにいっぱい遭遇し、ちょっと反省。
せめてちっこいデジカメくらい持って歩こうっと^^;
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
  1. おでかけ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。