FC2ブログ

*だいすき*

だいすきな4匹のパピヨンファミリーのあんなことやこんなこと




くぅちんのダイエット&ブランの歯とごはんの関係 :: 2013/01/18(Fri)
あまりの突然の大雪に横道にそれました^^が
さて、くぅちんのダイエットの後半です。

そもそもなぜダイエットだったかというと、
歯の調子が悪くて歯科で評判の良い獣医さんに診ていただいたところ、
初期の歯周病ということで、全身麻酔で歯石取りと抜歯。
その後、とりあえず次の検診まで食事は手作りでなくドライフードでと言われ、
ひさびさにドライフードを与えたら、短期間で急に体重が増えてしまったからでした。

元はと言えば、女子組は歯が丈夫だと私が過信していたことが大きな間違いでした。

今から2年前の1月。
ちょうどミントの具合の悪くなった頃、近所の病院でクリスの歯石取りの予約をしていました。
クリスが終わったらブランも予約お願いしますねと、先生とお話していましたが、
ミントが急に入院ということになり、予約をキャンセル。

そして、その後気になってはいながらも2年近くほったらかしてしまったのです。

あの時、フタリとも歯石取りをしていたなら、このような事態にはなっていなかったはず。




IMG_2047-s.jpg

くぅちんが落ち着いて、さてブランも予約をと10月初めにお願いしたところ、
麻酔をかけての歯石取りはなんと2か月以上待ち。。。!

ようやく12月中旬にやっていただいたところ、レントゲンの段階でビックリしたとおり
ブランの歯周病はクリスより進んでいて、なんと10本近くの抜歯となりました。

先生としては、まだ抜いておきたい歯もあったようですが、
頑張って歯磨きするので、残せる可能性のあるものは残したい!と先生に頼み込んで、この結果。

かなーりショックでした(涙)

ブランはまだ7歳だし、歯は丈夫だと思っていたので歯石を取れば綺麗になると単純に考えていたのです。



くぅちんの時以上に、手作り禁止。

ドライも、療養食を勧められました。


そのフードが、こちら

IMG_1562-s.jpg



小型犬用の小粒・・・と聞いていたのでそのつもりでネットで取り寄せたけど、

IMG_1097-s.jpg

はっきり言って、デカいです。(ボケちゃったけど一番左がt/d)


デカいけど軽くてスカスカな感じ。
このフードのどこが歯に良いのかよくわかりませんが、

IMG_5262-s.jpg

こういうことらしいです。


ブランは思っていたより症状が悪かったため、取り寄せましたが
あまりの大きさとどう見ても美味しそうには見えないので、
嫌がったら今までどおりで様子見かな と思っていたら、
さすが食いしん坊なお嬢さま。

ガツガツ大喜びで食べました。
大きいので呑み込めないから、しっかり噛んで食べるので良いみたいです。

でも、なんだかこれだけというのも可哀そうで^^;

こちらや
IMG_0236-s.jpg
(フード写真真ん中)


こちら(ランフリーのフードはまだ他にも美味しそうなのがいろいろあり何種類か取り寄せています)も
IMG_9338-s.jpg
(フード写真右)


ブレンドして与えたりしています。


くぅちんは、前回の記事通り上記2種のドライ+生食+お野菜ペーストで体重も落ち着いていましたが
(ブランも歯石を取る前まではコレでしたが、今はt/dメイン+ドライのみ、たまに生食トッピング)

先生に歯石が付きやすい子だと言われているので、
せっかくなのでt/dも与えてみることにしました。

フルコース(笑)はこんな感じ

IMG_9712-s.jpg

t/d・ネイチャーズロジック・生肉・お野菜ペースト


でも、こうなってくると配分が難しくて、

ここ2か月3.9キロで安定していた体重が
今年になって実は4キロ~4.1キロの間をウロウロ。

年齢と共に体重の重いのは足腰にも負担がかかるしなんとか上限4キロまでで押さえたい所です。


ブランとクリス、どうしてブランだけt/dメインかというと、

同様に歯周病ですが、ブランの方が思ったよりひどくて
残していただいた歯も人間なら虫歯で穴が開いているような歯もあるので、
穴に詰まりそうなものは極力(おやつも含め)与えないようにしています。


おかげでせっかくの生食(プライムケイズのもの)や

IMG_1528-s.jpg

手作りのお野菜ペーストもあまり気味。


お腹の弱かった男子チームと違って、

何でも食べるしお腹も丈夫な女子チームなのに、まさか歯であれこれご飯を見直すことになるなんて。。。

でもね、だからと言ってこれ以外は絶対NOとかってかたくなに思っているわけではないし、

たまには(お誕生日とかね)ドライ以外の美味しいものも食べさせてあげたいって思ってます。



ワンコごはんの悩みは何年たっても尽きないものですね。



年末最後のお出かけが28日最終日の病院でした。

IMG_8051-s.jpg

最終日で大混雑覚悟で行ったら、ガーラガラ。
この病院、すっごく混んでいる時もあれば、だあれもいない時もあったりで、なかなか読めない^^;

今月も検診だし、しばらくは歯の病院通いが続きそうです。



みなさま、くれぐれも歯は大切に!


特にパピヨンは、顔が小さい→顎の骨が小さい、で顎自体それほど丈夫ではないようで歯の弱い子が多いようです。
心配だなぁと思ったら、早め早めに診ていただくことをおススメいたします。

 

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



  1. けんこう
  2. | comment:8