FC2ブログ

*だいすき*

だいすきな4匹のパピヨンファミリーのあんなことやこんなこと




くぅちんの一大事 その3 :: 2009/02/13(Fri)
1月21日、お昼頃病院について、ほどなく診察室に呼ばれ若い先生に簡単な説明を受けると、
「準備が出来たらお声をおかけします。」と、クリスはあっけなくそのまま奥につれて行かれました。

2時過ぎに声が掛かりました。
この病院は、手術の様子をモニターで見ることが出来るのです。

前面ガラス張りの手術室。真ん中の手術台にくぅちんが横たわっています。
手術室の前にモニターと椅子があり、先生の手元とくぅちんのお腹がモニターに映し出されています。

子供たちが小さい時から、怪我をして血を見るだけで貧血になりそうなほど弱い私なのに、
くぅちんが頑張ってるんだからちゃんと見届けようとモニターの前に座りました。

でも、コートで顔を覆って眼だけだして恐る恐る覗いていたら、
横を通るいろいろな先生方に 「あのー、待合室で待っていてもいいですよ」
                   「気分悪かったら、出てもいいですからね」
って、何度も声をかけられちゃいましたけど^^;

膀胱結石の手術は、K院長先生が職人技のように手際よくあっけないほどすぐに終わりました。

ところが。。。



>>続きを読む

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



  1. けんこう
  2. | trackback:0
  3. | comment:20