*だいすき*

だいすきな4匹のパピヨンファミリーのあんなことやこんなこと




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
  1. スポンサー広告




2013 Little Garden  あれこれ :: 2013/05/26(Sun)
そろそろ庭のバラが終わりに近づいた今、
咲き出している小さなバラがあります。

<クニルプス>

ドイツ語で「ちびっこ」という名前だそうで

DSCF1830.jpg

勝手にチップのバラと呼んでいます^^


直径3センチくらいの小ぶりのお花ですが



枝先にたくさん花がついて
白やピンクの多い庭で、パッと目を引く可愛らしさです。
なんたってチップのバラ。。。だもんね^^


外からは見えないとこにありましたが
せっかくなので道路に面したところにちょっとお引越し。

クニルプス

チップのバラ、全体的に房の先端にたくさんの蕾があって、まだまだ楽しませてくれそうです。

後ろのクレマチスはミケリテ(こちらは終わりかけてるけど)
お隣には咲き出した紫陽花を。。。



今年咲いたバラ、他にどんなものがあるかというと。。。



>>続きを読む

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. ガーデニング
  2. | comment:2




2013 Little Garden ~日仏チャリティローズ・KIZUNA~ :: 2013/05/24(Fri)
KIZUNA

DSCF1676.jpg


昨年発表された

たくさんの人の熱い思いのこもったバラ




昨春に販売された100株の中から一鉢いただきました(その時の記事はこちら )が

今年も元気な顔を見せてくれました



しっかりした蕾で

DSCF1565_20130524104546.jpg
(2013.4.30)


開きかけのお顔は甘い感じ

DSCF1630.jpg
(2013.5.5)


くしゅくしゅしたお顔を見せて開いてきた時が

DSCF1676.jpg
(2013.5.9)

なんともいえず可愛くって一番好き!



咲きすすむとこんな感じ

DSCF1734.jpg



玄関の階段にあるのだけど、香りがとっても良くて

DSCF1793.jpg


門を開けると花の香りに包まれて 幸せ気分



DSCF1794.jpg
(2013.5.17)

クシュクシュの巻が一重の子もいますがこれもまた可愛いの

いろんな表情を見せてくれます



大きくしっかりした花は美しく

香りよく花持ちよく丈夫で

とっても良いバラだと思います




昨年フランスで生まれた新品種のこの花は

フランスと日本の

そしてバラを愛する人々の架け橋となり

売上金の一部は

東日本大震災の被災遺児の支援基金となります




花名は一般募集されましたが、

数ある素敵な名前の中で、麻呂さんがつけられた

<KIZUNA>と決まりましたが

DSCF1841.jpg


わかりやすく呼びやすくたくさんの人の思いをそのまま表した素晴らしい花名だと思います。



この先何年も何十年も、世代がかわって記憶が薄れても

花は咲き続け

思いをつなげてくれることでしょう




蕾から楽しんでほぼ一か月

もうこれが最後の花ですが

DSCF1839.jpg

今日のKIZUNAはこんな感じ


***

この春最後のKIZUNAの花、

IMG_6075-s.jpg

摘んできてオフタリさんに捧げました^^



我が家のバラ、カイガラムシ被害が甚大で、

ほとんどのバラを冬に思いっきり強剪定。

その割にはみんなけなげにしっかり咲いてくれて、

ミンくんぷっちょんの魔法かな~^^



そろそろチップのバラも咲き出してきました。

あれこれ忙しくて亀更新ですが、次はチップのバラも見てね^^

web拍手 by FC2
  1. ガーデニング
  2. | comment:2




2013 Little Garden ~イングリッシュ・ローズ~ :: 2013/05/17(Fri)
香りが良くて、美しく、そして何より丈夫で初心者向きが多い・・・ということで、
小さな庭にはイングリッシュローズ(以下ER)の鉢がいくつかあります。

同じような写真が続きますが、よろしかったらお付き合いくださいませ^^



〈エヴリン〉

家を建て替え初めて購入し、バラにハマったきっかけになったのが、
ホームセンターの売れのこりERエヴリンでした。


DSCF1735_20130517222909.jpg


何度も瀕死の状態になりながら^^;今年も復活した子。

オレンジがかったサーモンピンクが愛らしく、バラらしい良い香りを楽しめます。




〈クイーン・オブ・スウェーデン〉

すっとまっすぐに伸び、花も上向きに咲く立ち姿の美しいバラ。優しく香ります。

IMG_1918ss.jpg



ハートの花びらが可愛くってお気に入り。

DSCF1622.jpg



この子は、今年は今までで一番綺麗に咲いた気がします。

DSCF1694.jpg





〈ウィリアム・モリス〉

オレンジがかったしっかりした蕾のモリス。


DSCF1625_20130524104547.jpg



しなかやで花首が弱くうつむいて咲きます。
DSCF1542.jpg

鉢より、アーチやフェンスなど目線の高いところ向き。
フェンスに這わせる予定だったのだけど、あれこれいじったらもう地植えするスペースがなくなっちゃったー。

DSCF1563_20130517220433.jpg

この花の良さを生かせておらず残念。



〈ボウ・ベルズ〉

この子はイチゴちゃんみたいな三角の蕾がとってもキュート。

DSCF1566.jpg


咲き始めははっきりしたピンクでコロンとした形がとっても可愛い。
DSCF1583.jpg



DSCF1586.jpg

浅めのカップ咲き。

DSCF1731.jpg

香りはほのか。
残念ながら花持ちはよくないけれど花付きはよく、蕾から楽しめるのでヨシとします。

DSCF1791_20130517223311.jpg

ようやくクレマチスが開きだしてきましたが、ボウちゃんは終わりに近づいています^^:




〈スノー・グース〉

地植えにしたこの子も実はERです。ほとんど棘がなく扱いやすい。
蕾と開き始めは優しいオレンジ系。

DSCF1585.jpg



名前の通り、鳥の羽みたいなふわんとした感じのお花。

DSCF1682.jpg



ほったらかしなのに、この時期から雪が降る頃まで次々咲いて、我が家の優等生。

DSCF1803.jpg

今年も新しいシュートが2本、成長中~。




〈イングリッシュ・ヘリテージ〉

この子はERの中では、シンプルなイメージです。

DSCF1726.jpg


薄めのピンクが清楚な感じです。

DSCF1725.jpg


気に入って仲間入りというより、激安でポチった子^^;なので、ウチの子はちょっと弱めかも。

DSCF1801.jpg

今日の様子はこんな感じ。
ずいぶん白っぽくなっていました。

甘いフルーツのような香りがします。



フルーツの香りといえば、フルーツ牛乳みたいな香りがとっても好きで
ERの中でもかなりお気に入りだったジュード・オブスキュアは
カイガラムシにやられて弱っている所、さらにコガネムシの幼虫の被害にあってとうとう枯れてしまいました(涙)

今年の春先、一番元気だった、ジ・アニック・ローズも蕾のつく頃にいきなり枯れだし、
もしやと思って鉢を開けてみましたら大量のコガネムシの幼虫が出てきました(涙)
かろうじて生き残っていますが、花は全滅です。

先日お友達に聞いて、こんなものを購入しました。

コレで、今年は少しはコガネムシの被害をくいとめてくれるといいのですが。。。



web拍手 by FC2
  1. ガーデニング
  2. | comment:2




2013 Little Garden ~地植えのバラたち~ :: 2013/05/13(Mon)
DSCF1762_20130512225456.jpg

これは昨日、雨の合間に摘んできたお庭の花。

『ピエール・ドゥ・ロンサール』のバラとクリスマスローズ、ビオラです。


今年は、バラの咲き出すのが早く、例年より綺麗に咲いているお宅が多いように感じます。
我が家でも、GW前から咲き出して、窓を開けると甘い香りが漂ってきます。

毎日少しづつ開いて表情の変わっていくお花たちに癒され、小さな庭も一番華やかな季節です。

今朝の庭は、昨日の雨でずいぶん花が痛んでしまいました(哀)が、

お庭の様子、まずは地植えのバラ編^^から。。。


4月24日に一番花を見せてくれた、くぅちんのバラ^^『キャプテン・クリスティ』

DSCF1754.jpg

3週間近くたっても、今日もこんな感じに咲いています。
名前だけで、何も調べずポチったバラでしたが、優しいピンク、軽やかな花びら
細い枝にもしっかり花をつけて長いこと楽しませてくれる、お気に入りのバラとなりました。



ブランのバラ^^も咲きました。

DSCF1716.jpg

『アイスバーグ』(ドイツ名は白雪姫、ブランの血統書名は白雪姫のSNOW WHITE)です。
決して派手ではありませんが、真っ白で清純なバラ。



我が家のシンボルローズだったピエールさん『ピエール・ドゥ・ロンサール』

DSCF1700.jpg

3年くらい前からカイガラムシの被害が酷く、昨年はすっかり元気がなくなってしまいました。
冬にかなり剪定しましたら、葉っぱの勢いはないながらも、今年はお花は綺麗に咲いてくれています。


開いたお花も可愛いですが

DSCF1746.jpg



ピエールさんは蕾が少し膨らんで来るところから

IMG_5482-s.jpg

咲き始めのあたりのお顔が一番好き



この子は、お庭でイチバンの優等生『スノーグース』

DSCF1701.jpg

毎年真冬をのぞいて、かなり長い間花が咲き続けます。
昨年は、花後の剪定をサボってたくさんのローズヒップをつけたまま、12月初旬まで咲き続けていたので
木が弱ったかしらの心配もなんのその、ぐんぐん咲きだしました。


花持ちもそれほどよくない小花ですが

DSCF1682.jpg

鳥の羽のようにふわっとした感じで次々咲くので可愛いです。


元気な子たちは

DSCF1681.jpg

こんな風にちいさなブーケのよう。



アーチに咲いているのは

DSCF1692.jpg



左側が素晴らしい香りとやわらかな色がとっても好きな『フェリシア』

DSCF1526_20130512235356.jpg

DSCF1719.jpg



右側のたまご色のバラは『セリーヌ・フォレスティエ』

IMG_4095-ss.jpg



ちいさなちいさな庭側から見るとこんな感じ

DSCF1690.jpg


セリーヌさんは、連休に入った頃から咲き出していましたが、昨日の雨でずいぶん痛んでしまいました。
もともと花持ちがあまりよくありません。


元気に咲いていた頃摘んだ時は、こんな感じでした。

IMG_9533ss.jpg

(真ん中のオレンジはエブリン)


こちらはピエールさんとクリスティちゃん^^

IMG_7548ss.jpg




地植え組で一番新入りさんは 『あおい』ちゃん

DSCF1759_20130512225454.jpg

昨年仲間入りして秋に地植えにしたのですが、春になって葉っぱが生い茂って気が付いたけど
モッコウバラの影になって、ほとんど日が当たらず…^^;
悪条件ながら、けなげに咲いています。



地植えのバラは、あと一つまだ咲いていない子がいますが、大体こんな感じで咲いてます。

この季節、にわかガーデニングブログに変身しますが^^;
もうしばらくお付き合いくださいね。



web拍手 by FC2
  1. ガーデニング
  2. | comment:6




グリーン・ブーケ :: 2013/04/25(Thu)
DSCF1505.jpg



庭のクリスマスローズ

ほとんど終わりかけの子たちを摘んで来ました。




春の訪れを告げてくれて、

まだ淋しいお庭でひっそりと花を咲かせて

チューリップやバラたちが咲きだすまで

長いこと楽しませてくれて



最後のグリーンなお顔になってさえ

まだ美しい。


2013クリスマスローズ




クリスマスローズは

私の中では

ミンくんのイメージです。


IMG_2038.jpg




目立ったり

大きくアピールしたりしないけど

ひっそりと物静かに

けれど

凛として美しく。



大好きなクリスマスローズたち。

今年も素敵なお顔を見せてくれて

DSCF1502.jpg


ありがとう。

web拍手 by FC2
  1. ガーデニング
  2. | comment:2




Captain Christy 咲きました! :: 2013/04/24(Wed)
待ちに待ったバラ、

キャプテン・クリスティ 咲きました!


DSCF1509.jpg
(FINEPAX)


IMG_7698.jpg
(G10)

こーんなお顔のバラでしたよ。



優しい薄いピンク色。

巻のしっかりした大き目の花ですが、

花弁は薄くふんわりとした感じ。

上品で可愛らしいバラです。


棘は少なくて、香りは微香。

かすかにグリーン系の香りがします。


蕾から咲くまで、案外早い感じがしました。

キャプテン・クリスティ

一日ごとに開いていくのがわかりました。



あたしに似てるかしら?

(バラCaptainCristyと我が家のCristy嬢^^)

IMG_7710.jpg
BYくぅちん


くぅちんのふんわりしたコートと
薄めの花びらが幾重にも重なっている雰囲気が似ていると言えば似ているような。。。
大ぶりだけど、可憐なところも似ているね^^


(朝、思ったより風が強く、細い枝に大きな花が咲いているので、一番花救出してきました。
ちいさな枝にまで蕾がいっぱいなのですが、剪定してあげた方が良かったのかなぁ。)



あたしのバラはまだーーー?

DSCF1523.jpg
BYぶーちん


ブランのバラ(ブランの血統書名と同じ白雪姫の名前を持つバラちゃん)も
ちいさいながら蕾をつけています。

それから、チップのイメージの
ドイツ語でちびっ子という名のバラも、今年はとっても元気。


GW中、GW明けくらいにはどんどん咲き出すかな。

楽しみ楽しみ♪



P.S.

コンデジって、機種によってずいぶん移り方が違うんだなぁと思いました。
FINRPIXは白っぽく、G10は暗い感じに映ります。

実物は、この二つのちょうど中間よりややG10に近い感じ。
ちょっと設定を変えたりしてみたけど、やっぱり移り方の特徴は同じでした。
マニュアルにしていろいろ設定してみればいいのだろうけど、何せ勉強不足。

花の立体感、色味、
目の前の花をそのまま伝えられないもどかしさ。

あんまりいくつものことが出来ない私だけど、
もう少し時間に余裕が出来たらやっぱり写真の勉強もしたいなぁ。



web拍手 by FC2
  1. ガーデニング
  2. | comment:6




キャプテン・クリスティ :: 2013/04/08(Mon)
我が家のくぅちん

本当はクリスティ(Christy)って言う名前なの^^


私が犬の名前はクリスティってつけようと思ってますって話したら、
ブリーダーさんが血統書名の中にも追加して入れてくれました。
(ゆえに長ーいくぅちんの犬名)


ところが、付けた本人も何だかこっぱずかしくなって
この名前で呼んだことがありません(笑)


でも、

『キャプテン・クリスティ』

ってこの名前を見つけた時、嬉しくって思わずポチッちゃいました!


何かって言うと、

この子!

DSCF1097.jpg

バラです。


どんな花が咲くのか、育てやすいのか否かも確かめもせず、

とげは多いかとか匂いはどうかとか、いつもならちょっぴり気になる部分もおいといて

名前だけで速、ポチ。。。



大きな苗だったので、直植えにしましたら、たくさんの蕾が付きました。

キャプテンクリスティ

どんな花を咲かせてくれるか楽しみです。

>>続きを読む

web拍手 by FC2
  1. ガーデニング
  2. | comment:2



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。